第93回全国高校ラグビー大会県予選 決勝試合結果

2013年11月23日(土)  長良川球技メドウ

関商工  19  –   10  岐南工

3年連続34回目の花園出場決定!!

本日は風もなく非常に温かい日でした。花園出場を懸けた大一番。対する相手は今年絶好調の岐南工。新人戦、東海総体予選ではいずれも準決勝で負けている相手です。しかし今日の試合前の選手の顔つきは絶対勝って花園出場を勝ち取るんだというたくましい顔をしていたと思います。その気持ちが相手の強力FWの攻撃に耐え少ないチャンスを見事にトライに繋げ勝利を勝ち取る結果になったと思います。

今年の合言葉”嵐は強い樹をつくる”。まさに今日は強い樹を選手の皆さんは作ってくれたと思います。試合後の井川監督の涙が全てを物語っていたと感じました。選手の頑張りはもちろんですが、監督をはじめ部長、コーチの皆様の日頃のご指導や夏頃から関ラグビースクールの指導者の方々が中心となって毎週木曜日に夜、仕事が終わってから有志がグラウンドに足を運んで頂き選手の練習相手になって頂いた事も今回の花園出場を勝ちたった大きな要因だと思います。きっとまだまだ沢山の方々の支えがあった事も忘れてはいけないと思います。

OB、学校関係者、関ラグビースクールの生徒さん等、沢山の方が応援に駆け付けて頂き本当にありがとうございました。

上野秀樹(S58卒)

DSCN2217 DSCN2221 DSCN2224 DSCN2225 DSCN2229 DSCN2232 DSCN2234 DSCN2236 DSCN2237 DSCN2239 DSCN2241 DSCN2243 DSCN2244 DSCN2247 DSCN2250 DSCN2255 DSCN2256 DSCN2257 DSCN2259 DSCN2261 DSCN2265 DSCN2271

 

コメント & トラックバック

永田 :

花園までの12月の予定は分からないですか?

syoko :

返事がおくれまして申し訳ありません。今のところ練習試合等の予定はありません。解り次第、ブログ更新させて頂きます。

コメントする

CAPTCHA


最近のコメント

月別アーカイブ